トップページ  >  遠隔ヒーリングとは

遠隔リコネクティブ・ヒーリング®とは

遠隔ヒーリングの回数

セッションの流れ

遠隔ヒーリングを受けるにあたって

遠隔リコネクティブ・ヒーリング®とは

あなたのご自宅で、リコネクティブ・ヒーリング®を受け取ることができます。

 

遠方にお住まいの方(どこにお住いの方でも、距離に関係なく個人セッションを受けることができます)、なかなかお時間が取れない方のために、遠隔でのヒーリングも提供しています。

 

対応地域の例

北海道 

青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 

神奈川 埼玉 千葉 東京 茨城 群馬 栃木 静岡

愛知 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福 井 京都 大阪 奈良 

兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 島根 山口 

愛媛 徳島 高知 香川 

福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 

沖縄

海外在留邦人対応

 

1回~3回のセッションをおすすめいたします。また、1回目は対面で、2回目、3回目は遠隔でのヒーリングという組み合わせ等も可能ですし、組み合わせは自由です。

 

遠隔リコネクティブ・ヒーリング®は、対面の場合と効果はまったく変わりません。

 

短時間ご自宅でくつろいで、リコネクティブ周波数を受け取るだけで、必要なヒーリングが、必要なタイミングで起こっていきます。そして、その効果は長い間持続します。

 

実際に、遠隔リコネクティブ・ヒーリングにおいても、いろいろなご感想をいただいています。また、何も感じない場合でも、遠隔でのセッションの後に、ご本人でも驚くような身体状態の改善、状況の変化を実感なさっている報告を受けています。

 

遠隔リコネクティブ・ヒーリング®は、「ご両親やお子様」、「遠方のご家族」、「ご親戚」、「友人」、などへ「癒しの贈り物」としておすすめします。 例「結婚祝い」、「誕生日プレゼント」、「門出の祝い」、「退職祝い」、「結婚記念日」、「就職祝い」、「彼女、彼氏へのプレゼント」様々です。

 

 

▲このページのトップへ

遠隔ヒーリングの回数

リコネクティブ・ヒーリング®は、約30分間、横になって頂いている間に、ご自身に今最も必要なヒーリングが起こります。そして、その効果はヒーリングが終わったあとも長い間持続します。

 

特徴としては、1~3回のヒーリングによって「魂・精神・肉体」の完全なバランスを取り戻せるため、何回も受ける必要がありません。 多くても3回でヒーリングは完結します。また、4回以上受けても悪影響の出ることはありませんが、基本的にそれ以上の回数は必要ありません。なぜならば、3回で十分だからです。


基本的には、1回~3回でその人に必要なことが確実に起こり始めます。通常の場合は、1回目で必要な癒しがもたらされ、大きな気づきや状態の改善など、十分な癒しを受け取られています。 また、2回目、3回目で充分な癒しが起こる方など、お一人お一人異なりますので、ご自分の感覚・直感で必要と思われる回数をご自身でお選び下さい。


エリック・パール博士は『全ての答えは、あなたの内側にあります。どうぞご自身の直感でお決めください』と言っています。

 
回数や間隔は、必須や強制ではなく、全てクライアントご自身の直感でご選択下さい。プラクティショナーが、回数や間隔を決め、判断することはありません。

 

リコネクティブ・ヒーリング後も、高次の知性をもった宇宙の周波数が働いておりますので、あらゆる面で永続的にヒーリングはおこなわれています。

 

そのため、リコネクティブ周波数をお受け取りになることで『魂・精神・肉体』それぞれに伝わり、一度覚えてしまったものは永く続くため、メンテナンスのように定期的にお通いになる必要もありません(リコネクティブ周波数に同調・共鳴を起こすことによってヒーリングが起きると考えられており、そのためヒーリングは永続的に続きます)。 依存関係のない、安心、安全なヒーリングとも言えるのではないでしょうか。

 

3回受けられたその後は、A ) 新たな症状が現われたとき:大きな出来事( 事故、ショックなことなど)、改善したい状態( 病気など )等、 B ) 3回のセッションで明確にわかる堅実な進歩をしていて、もう少し必要だと思われるとき等、また改めて1回~3回程度お受けになると良いでしょう。

 

基本的には、3回以上の回数は必要ありませんし、1回~3回目のセッションがその人にとって特別なものになることが少なくないからです。

 

 

▲このページのトップへ

セッションの流れ

遠隔リコネクティブ・ヒーリングの流れ
(セッション時間 30分)  

メールでの連絡
事前に当日の流れをご説明いたします。

 

     ↓

 

セッション開始のご連絡(ご希望により選択)
ご希望の場合、5分前に電話にて開始の連絡を差し上げます。

 

     ↓

 

ヒーリングセッション(約30分間)
セッション開始時間の少し前からゆったりと仰向けになり、目を閉じて全身の感覚を観察するつもりで、セッション終了まで過ごしていただきます。セッション中に何か特別な体験をされるかもしれないので、なるべく眠らないようにされることをお薦めしています。しかし、寝たからといって、効果に違いはありません。ご自身で楽な方、お好きな方をお選び下さい。

 

     ↓

 

セッション終了
セッション終了時間には、終了の連絡はいたしません。

 

     ↓

 

メールでの連絡
体験などのご感想がありましたら、ご返信いただければ幸いです。

 

 

▲このページのトップへ

遠隔ヒーリングを受けるにあたって

・ できるだけ邪魔が入らない静かな場所を確保してください。

 

・ 過度な空腹や満腹を避けましょう。セッション前は、おなかの状態が気にならないようにしてください。

 

・ どんな服装でも構いませんが、リラックスできる服装をおすすめします。また、セッション中に寒くなる場合もあります。上掛けを用意されると良いでしょう。

 

・ しばらくセッションの効果が継続することがありますので、ゆったり様子をみながらお過ごしください。 充分な条件が整わなくても、エネルギーが伝わらないわけではありません。ご心配なさらずに受けてください。

 

・ コロン・香水は、セッション終了後まで匂いのあるものを身につけないようにお願いいたします。これは、セッションでの体験で「においを嗅ぐ」ことがある方が少なくないので混乱しないためと、アロマなど香りの効果ではないと言うことを実感していただきたいからです。また、嗅覚に影響がでることで、充分な体験を妨げる恐れがある為です。

 

・ 水晶などのパワーストーンを身に付けていらっしゃっても構いません。「無」になるように努力する必要はありません。ただリラックスして体験を楽しんでいてください。「マントラ」や「祈り」をヒーリング中に唱えたりしないようにお願いいたします。

 

・ セッション後は、多めに水分を補給して下さい。エネルギーワークの効果を高めるために、循環をよくします。

 

 

▲このページのトップへ

 

>> ペットヒーリングとは